WHAT’S ofuIKU?

オフィス×育児
保育所併設オフィススペース

ofuIKU(オフイク)は、2歳までのお子様がすごせる保育園と
お母様が無理なく働けるオフィスがひとつになった空間です。

子どもと出勤

お子さまが保育スペースで遊び始めたら、お母さまは隣のオフィススペースでお仕事スタート。お子さまのトラブル時に、すぐに様子を見に行けるメリットもあります。

保育士常駐

保育スペースでは、保育士がお子さまを安全にお預かりします。お子さまが他者とふれあう機会が増え、成長に良い影響が期待できます。

窓から子どもが見える

オフィススペースには、保育スペースが見える窓を設置しています。お子さまの様子が気になったとき、仕事の合間に和みたいときなどに。

産休前の経験が活かせる

キャリア形成の再開として、リモートワークの仕事場として。職場復帰前のワンステップとしてもご利用いただけます。

「集う場」は親にとって適切な環境でなければなりません。
適切な環境とは、過度な個人的集まりではなく、生きることや安心のための知識や情報を得られ、自己成長や達成感を実現できる場です。

「働く」ことは労働をするだけではなく、自身の成長や達成に対する大きな構成要素です。
何かを創る、結果にすることで得られる喜びは、 さらなる自信となり、意欲となります。

「働く場」があること、つまり生活の場と異なる場所で働くための環境を選択できること。

会社や「集う場」で仕事が出来ること。
一人ではなく、周囲や環境がある事によって意識や成果が向上すること。

「育む場」はそんな家庭・親の想いや心理が子供に伝わることで、親子が成長できる場です。

多くの接点を通し、知識やきっかけを作り、よりよい育む環境を創るお手伝いをします。 安心できる環境で、集う・働く・育むことを実現できる場となります。

OfuIKUは「集う」・「育む」ための草地や杜になります。
常に健全な場や環境になる為の、水・光・空気・栄養等の必要な要素を提供する大地となります。

2018年8月
株式会社綜合キャリアトラスト 代表取締役
宮林利彦

親と子の未来を育む

親にとって良い環境とは、ただ人が集まる場所ではなく、安心を得るための情報やノウハウを共有し、自己成長ができる場です。

また、働くこととは単なる「労働」ではなく、目標を達成し価値を創出する喜びがさらなる自信や意欲、明日への一歩へとつながっていくことです。
他者と働き得た想いは、子へと伝わり、さらに子の成長や未来の大きな糧となります。

ofuIKU(オフイク)は、親と子がともに成長し将来への恵みをもたらす杜となります。

「働くこと=生きること」が親と子の成長に恵みをもたらす場をつくる

ofuIKU(オフイク)は、「働く=生きる」を通して自己成長と安心感を得ることができる場です。

働くこととは、仕事を通して他者との接点をもち、喜びや自己成長の糧を得ることです。
一人ではなく、他者とともに働くことで得られる気持ちや変化は、お子さんの成長にもつながっていきます。

ofuIKUは集うため・育むための杜となり、ご家族がより前向きな満ち足りた気持ちで前に進める未来をともに目指します。

  1. お客様に対し迅速に・誠実に向き合い、働き育む環境の向上を目指します。
  2. 多様性を尊重し、一人ひとりが活躍できる場づくりを大切にします。
  3. 安心安全な場の維持を徹底します。
  4. お客様とともに成長し続けます。

オフイク行動指針

  1. 仲間に感謝し助け合い、目標に共感し達成します。
  2. 改善すべき点は必ず提案します。
  3. 仲間や仕事に対する洞察力を磨き続けます。
  4. 場の向上を徹底します。

ご相談受付