親と子の未来を育むofuIKU(オフイク)が目指す未来

– ofuIKU column –

■ ご家族が穏やかな気持ちで過ごせるために

誰しも、不快な状態より快適な状態を求めて、環境を変えたり整えたりします。
気持ちの穏やかさや安定は、生活にも潤いを与え、よりポジティブな気持ちや行動へとつながっていきます。

気持ちの変化は、環境の変化によっておこります。
雨の日はなんとなく憂鬱になる、緑の中にいると心が安らぐ、大海原を眺めているとぼんやりしてくる…。
ほかにも、オフィスでは空調の快適さが集中力を高めたり、朝起きたら部屋の窓を全部開けることで一日さわやかな気持ちで過ごせたりします。
このように、私たちは環境による影響を大きく受けながら生活をしています

ofuIKU(オフイク)は、お母さんが気持ちの安定を得るために、「働くこと」と「育てること」が実現できる環境です。
お母さんが前向きな気持ちを保ち、さらにご家族が安心を感じられること。
これがofuIKUの目指す未来です。

■ 「働きたい」という気持を大切にしたい

お母さんが前向きな気持ちを得るために、ofuIKUは「働きたい」と思うお母さんが自己成長できる場を提供しています。

生命を保つ衣食住のための「労働」ではなく、他者と関わる中で学び自己成長していく「仕事」、つまり「働くこと」が、人間にとっての「生きること」です。

「働きたい」と思う人が、その思いを実現しさらに未来へ進めること
ofuIKUはこのことを大切に、お母さんの「働くこと」と「育てること」を支えてまいります。

■ 親と子がひとりの人間として生きていくこと

ofuIKU(オフイク)は親子とともに成長していきますが、お母さんとお子さんがそれぞれの人間として成長していく環境も大切にしています。

お母さんはお母さんの将来を、お子さんも別人格の人間として、それぞれの未来を支えること
これがofuIKUが「親と子の未来を育む」ことをミッションとしている理由です。

 

ライター:ofuIKU編集部

TOPへ

ご相談受付